本文へスキップ

KANAGAWA YOSAKOI with Ryoma

参加規定ルール詳細

平成28年度開催規定

参加チーム数の上限について

  1. 会場の数や利用できる時間帯の関係から、参加できるチーム数に限りがあります。
    申し込みのあったチーム数が上限に達した場合、KANAGAWAよさこいwith龍馬 実行委員会による抽選によって、決定させて頂きます。
    抽選が必要となった場合、及び抽選の結果が出た場合は、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス(又は電話番号)にご連絡いたします。
  2. 抽選は「チーム参加申し込み」の締め切り後に行います。

演舞会場や出番について

  1. 演舞会場や出番時間は「チーム参加申し込み」の締め切り後にKANAGAWAよさこいwith龍馬 実行委員会が決定します。
  2. チームの希望は受けられません。
  3. 抽選後の、各チーム間の演舞曲などの変更は認められません。

参加チーム登録料について

  1. 申し込みのあったチーム数が上限に達した場合は、抽選によって参加できるチームに限りお支払いいただきます。
  2. 抽選の結果、参加できるチームに限り、参加チーム登録料(3万円)のお振込みをKANAGAWAよさこいwith龍馬 実行委員会が確認した時点で参加確定となります。
  3. 振込手数料は、別途ご負担ください。
  4. 振込時の控えをもって領収書とさせていただきます。
  5. 入金お確認に時間を要することがありますので、締切日の数日前までのお振込みをお勧めいたします。
  6. 原則的に、参加を辞退されることがあっても、参加チーム登録料の返金はできません。
  7. 特別な事情によりKANAGAWAよさこいwith龍馬 実行委員会によって返金が認められた場合に限り返金を行います。ただし振込により返金を希望する場合は、振込手数料を差し引いた金額が返金額となりますのであらかじめご了承ください。

写真や映像などの肖像権について

  1. KANAGAWAよさこいwith龍馬 実行委員会は、演舞中又は演舞前後に、参加チームや踊り子の写真や映像を撮影することがあります。撮影された写真や映像についての著作権その他一切の権利は、KANAGAWAよさこいwith龍馬実行委員会に帰属し、KANAGAWAよさこいwith龍馬実行委員会はこれを自由に使用し、又は第三者に使用許諾することができます。参加チームや踊り子は、撮影された写真や映像について、肖像権、著作権その他一切の権利を主張しないこととします。
  2. 各肖像権及び著作権等の権利侵害等の訴えがあった場合、すべて参加チーム及び参加者自身の責任で対応することとし、これにより主催者が損害を被った場合には、参加チーム及び参加者において損害を賠償、補償します。
  3. 参加申し込み時にご登録頂いた個人情報については、KANAGAWAよさこいwith龍馬に関するご案内にのみ使用致します。その他の目的には利用致しません。

参加ルールについて

振り付けについて

  1. 踊り手は鳴子を持って踊ってください。
  2. 踊りは「よさこい鳴子踊り」を基本としますが、特に制限は設けません。
  3. 踊り子人数については、上限を150名までとします。

衣装について

  1. 衣装のデザイン、色彩は自由です。ただし、公序良俗に反しないものとします。

使用楽曲について

  1. 演舞に使用する楽曲は必ず「よさこい鳴子踊り」のフレーズを入れてください。
  2. 演舞に使用する楽曲の演奏時間は5分から6分を想定していますが参加チーム数によって変動があります。詳しくは代表者会議の場で発表となります。
  3. 演舞に使用する楽曲の著作権処理は、すべて参加チーム及び参加者自身の責任で行うこととします。楽曲の無断使用その他の理由による権利侵害などの訴えがあった場合には、参加チーム及び参加者自身の責任で対応することとし、これにより主催者が損害を被った場合には、参加チーム及び参加者において損害を賠償、補償することとします。

楽曲のメディアについて

  1. 音源に電子メディアを使用する場合は、電子メディアはCDとします。
  2. CDは代表者会議でご提出いただきます(または3月10日までに郵送などでご提出いただきます)。ご提出いただいたCDは当委員会においてMDに移し、当日音源として使用します。つまり、当日はCDを音源としてお持ちいただく必要はありません。
  3. 1枚につき1曲のみ録音(1トラック)のみ録音してください(複数の曲をつなげて作製した場合は1トラックに結合してください)。
  4. 各CDには「チーム名」と「録音時間」を油性のペンで記載してください。
  5. 音が小さかったり、ノイズが入っているケースがございます。事前に十分にご確認ください。
  6. 当日は、万が一音源トラブルがあった場合に備えて、同じ内容のMDをご準備ください。

楽曲のメディアの事前提出について

  1. CDは、2月月26日(金)に行われる「代表者会議」にご提出ください。
  2. または3月10日までに郵送などでご提出いただきます。

各演舞会場の受付について

  1. 各演舞会場で演舞を開始する前に、必ず受付を行ってください。
  2. 各演舞会場の受付は、出番時間の10分前までにスタート地点(係員配置)で行なってください。
  3. 演舞時間になっても、集合していないチームは棄権とみなしますのでご注意ください。

流し踊り(パレード)について

  1. 演舞会場は、県庁前・日本大通り・横浜中華街(北門通り)、になります。
  2. 演舞時間は隊列の準備を含めて、5分から6分を想定していますが参加チーム数によって変動があります。詳しくは代表者会議の場で発表となります。

開始

  1. スタート地点に踊り子の最後尾を合わせて、整列してください。
  2. 踊りが始まる前の口上は行わないでください。踊り開始後の口上は問題ありません。
  3. 口上は、近隣住民に配慮し「命令調」や「きたない言葉」を使用しないでください。

終点

  1. 終点に踊り子の最後尾が到達するまで連続して踊り続けてください。
  2. 終点を越えた時点で、列の前から演舞をやめ、演舞会場から離脱してください。
  3. 終点に止まった状態で全員一緒に踊りきることはしないでください。

演舞の内容

  1. 鳴子を手に持って前進する振付でスタート地点から終点まで、前進しながら連続して演舞を行ってください。
  2. 長時間の静止や極端な後退などのないようにお願いします。

禁止事項

  1. 踊りのテンポが極端に遅いもの。
  2. 前進、後進、左右の横振りの繰り返しが多く、なかなか前進しないもの。
  3. 演舞時間のほとんどが一地点にとどまり、残りの少ない時間で前進するもの。
  4. 演舞会場で円形に回って踊り、なかなか前進しないもの。
  5. 座り込みや鳴子を地面に置くもの。

禁止事項及び他チームへの阻害があった場合の措置

  1. 前進しないために後続チームの進行スピードを遅らせたり演舞を停止させたりする事がある場合、運営係員により注意を行う場合があります。
  2. 注意を守られない場合、即刻演舞を中止していただく事もありますので、十分にご注意ください。

大旗について

  1. 使用する旗の本数、サイズを事前に申請していただきます。それ以外の旗の使用はご遠慮ください。
  2. 子どもが振る場合などは、フォローする人を付けてください。
  3. 演舞会場の移動など旗を持っての移動する際は、旗を寝かせ、必ず2人以上で持ってください。
  4. 大旗を使用の際は、安全に十分配慮して、各チームの責任において使用してください。

駐車場について

  1. 駐車スペースは確保しておりませんので会場近隣の有料駐車場をご利用下さい。

更衣室について

  1. チーム参加申し込み時に申請してください。ただし、会場の都合により希望にそえない場合があります。
  2. 控室は施錠いたしません。貴重品の管理は各チームで行ってください。
  3. 飲酒や喫煙は禁止です。
  4. ごみは必ずお持ち帰りください。

写真撮影について

  1. イベントの進行の妨げにならないよう注意してください
  2. 撮影行為により発生した事故等について、いかなる場合もKANAGAWAよさこいwith龍馬 実行委員会は責任を負いません。各自の責任のもとで撮影を行ってください。

マナーについて

  1. ゴミのポイ捨て・たばこのポイ捨てをしないでください。
  2. ゴミは必ず分別してください。
  3. 決められた場所以外では喫煙をしないでください。
  4. 歩きタバコはしないでください。
  5. 近隣住民の方々のご迷惑となるため、演演舞中以外では鳴子の音や太鼓等の楽器の音は出さないで下さい。
  6. 交通規則は必ず守ってください。
    1. 道路を横断する際は、必ず横断歩道を渡ってください。
    2. 交通規制区域外は、必ず歩道を通行してください。

イベントの中止について

  1. 当日は雨天決行ですが、演舞を辞退するか否かの判断は各チームに任せます。ただし、辞退する場合には必ず会場本部に連絡してください。
  2. 台風などの強風、局地的な豪雨など著しく天候が乱れている場合や、大きな地震が発生した場合は、止むを得ず中止にする場合があります。
  3. 中止の場合は、イベントの途中であっても当日の連絡ご担当者、もしくは代表者にご連絡いたします。

そのほか

  1. 演舞会場では係員の指示に従ってください。
  2. 主催者が非常事態と判断した場合は、演舞を中止させる場合もありますのでご了承ください。
  3. 荷物・貴重品は自己管理してください。万一、盗難・紛失にあっても主催者は責任を負いませんのでご注意ください。
  4. 当日の連絡ご担当者は必ず携帯電話を携帯して連絡が取れる状態にしてください。
  5. 給水を心がけるなど健康管理及び安全管理には、十分に注意してください。

会場本部、及び実行委員との連絡について

  1. KANAGAWAよさこいwith龍馬 実行委員会への電話でのお問い合わせは原則として、当日の連絡ご担当者、もしくは代表者のみとさせていただきます。

KANAGAWAよさこいwith龍馬

事務局お問合せ